日頃からわきが対策を心がけましょう!自分では気がつかない嫌なニオイもシャットアウト!

2014年01月03日

わきがの原因を知ってますか?


わきが」は正式には腋臭症(えきしゅうしょう)と呼ばれ
わきの下に強い臭いを発生する体質のことです。

わきがになる原因
わきの下のアポクリン腺から分泌される汗が原因ですが
じつはアポクリン腺の分泌物自体は無臭と言われています。


(アポクリン腺の分泌物自体にも
ニオイ成分が含まれているという説もあるようです。)



そして、その汗が皮膚の表面に分泌されると
皮脂腺から分泌された脂肪分や、エクリン腺から分泌された汗と混ぜ合わさり
合わさったものが皮膚やワキ毛の「常在細菌」により分解されて
わきが特有のにおいになるとされています。



また、ワキ毛には汗がとどまり
臭いが出やすい環境を作っているそうです。


ワキ毛など、体の毛が密集して生えている部分は
もともとアポクリン腺分泌物のような
においの原因となるものが とどまりやすい部分とも考えられています。



一般的にわきがになる人の特徴として


耳垢が湿っている、下着のワキの部分に黄色いしみが付く、
ワキ毛が多い、家族に同じ症状の人がいる、
わきの下に汗をかきやすい、肉類や乳製品を食べるのが特に好き、




こういった人にわきがの症状が見られやすいことが分かっています。


わきがが気になる人は
原因になる要因を取り除くような
生活習慣を心がけることが必要のようです。





posted by わきが対策のプロ at 11:35| Comment(0) | TrackBack(0) | わきが 原因 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。