日頃からわきが対策を心がけましょう!自分では気がつかない嫌なニオイもシャットアウト!

2014年01月05日

わきが対策で有効な治療法は?


わきがは治療できる症状です。

最新のワキガ対策治療では
一回の手術で完治すると謳っているクリニックや病院もあります。


しかし、すべてのわきがが手術治療をしなくてはならないのではなく、
段階によって治療法が異なります。


わきがの段階には
手術するまでもない軽度から中度のわきがというものがあります。


この段階のわきが対策には
局所薬物療法と言うやり方を施します。


これは、ワキの皮膚に軟膏やスプレーをしみ込ませるという方法で
発汗を押さえ、細菌の繁殖を抑える殺菌剤です。



こられはいわゆるワキ用スプレーや
固形の脇用スティック、パウダーなどです。
お店でカンタンに入手できるものですが、これも列記とした両方と呼ばれているのです。



また、脇へのボトックス療法もあります。
ボトックスを脇の下に注射して発汗を減少させるそうです。


脇の手術は
どうしてもやりたくないと言う人は
ボトックスでのわきが療法を行っているクリニックを探してみてはどうでしょうか。


もうひとつのわきが対策治療は、電気凝固法です。


あまり聞きなれない言葉ですが、
これは細い電極針をワキ毛の1本1本に刺して
高周波電流を通し組織を熱凝固させるものだそうです。



最初は
脱毛法として施術されていたそうですが
皮脂腺やアポクリン腺も熱凝固で破壊されると
わきが臭に対しても効果があると言われています。



posted by わきが対策のプロ at 16:10| Comment(0) | TrackBack(0) | わきが対策 治療 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。